当サイトは移転しました。
5秒後に新サイトにジャンプします。

自動転送されない場合は新サイトトップページにアクセスしてください。

寺社を彩る紅葉!フォトコンテスト結果発表

2015年12月28日掲載 2016年5月28日更新

松戸市内の寺社の紅葉写真コンテストの結果が、このたび慎重な審査の上決定いたしました。
素敵な作品が多く、選ぶのに大変苦心しました。ご応募いただきましたみなさまに御礼を申し上げます。
なお、大賞の方には個別にご連絡を差し上げ賞品を発送いたしますので今しばらくお待ちください。

次のフォトコンテストは桜です!

2016年掲載:当コンテストに関してお詫びがございます。

大賞

「紅葉はじめよっかな」(三宅由香さん)

本土寺の紅葉

画像をクリックすると大きくなります。

撮影場所:本土寺
撮影日時:11月28日

コメント:逆行で葉っぱがステキな感じに。外側から色が変わっていくのでしょうか。これからどんどん赤くなっていくのでしょうか。
三宅さんのインスタグラムはこちら

【審査コメント】
・紅葉と言うと真っ赤なもみじを連想しますが、ほんのり色づいた未だ緑の葉は斬新かつこれから訪れる鮮やかを予感させるようで素敵です。逆光と重なる葉の影とが織り成すコントラストも素晴らしい!
・染始めの一瞬をとらえた写真で、これから燃えるような色合いに激変してゆくことを予感させる一枚になっています。黒い背景に楓の葉が逆光でスポットライトを浴びたようにくっきりと浮き上がっている様子がまるで仕立てのよい黒の紋付きにも見えて面白い。

全応募作品

一歩大賞には及びませんでしたが、どれも素晴らしい作品ばかりです。
画像をクリックすると大きくなります。

三宅由香さん

本土寺の紅葉

「紅葉きれいだな〜 水面下の紅葉」(本土寺
撮影日時:11月28日

コメント:まるで龍が紅葉を楽しんでいるようでした。届きそうで届かない紅葉。


本土寺の紅葉

「落ち葉」(本土寺
撮影日時:11月28日

コメント:枝についてる葉っぱも紅葉だけど石段に落ちた葉っぱもまた紅葉。上も下もきれいに色づいていました。


あるぱ7216さん

本土寺

「紅の世界へ」(本土寺
撮影日時:2015年12月4日

コメント:大門を額縁に見立て、昼ごろの太陽の光がモミジを鮮やかに照らす時をねらって、モミジの世界を行くような感じの観光客の姿を撮りました。

矢切神社

「神道を行く」(矢切神社)
撮影日時:2015年12月4日

柴又から「矢切りの渡し」で矢切り地区へ渡り、矢切りネギなどの畑を望みながら、野菊の墓や矢切り神社などの観光地があります。急な階段を登る と見事な黄葉したイチョウの大木がありますが、矢切り神社のシンボル的な黄葉したイチョウの大木を、観光客を入れて撮りました。

秋色ハンターさん

本福寺の紅葉

「切られ地蔵さん、昼下がり」(本福寺)
撮影日時:12月9日

コメント:ここは、江戸屋敷にいた吉田松陰が脱藩して最初に一泊したお寺です。松戸市文化財の「切られ地蔵」が真紅のどうだんつつじに彩られていました。


香取神社の紅葉

「おらが村社、きれい」(香取神社
撮影日時:12月9日

コメント:かつては千駄堀の村社でした。華やかに色づいた葉の向こうに鄙びた社が見えています。


香取神社の紅葉

「赤いべべ着た香取様」(香取神社
撮影日時:12月9日

コメント:同じアングルですが、少し引いてみるとそこには赤い雲の様な楓の葉がありました。




ケイさん

熊野神社の紅葉

「秋の日」(熊野神社
撮影日時:12月10日

コメント:晴れの日の鮮やかな紅葉もいいですが、秋のノスタルジックさが表現できたらと曇りの日に撮影しました。



神社マスターさん

松戸神社の紅葉

「秋の夜」(松戸神社)
撮影日時:12月8日

コメント:電灯の光に照らされると、昼間とは少し違った雰囲気の紅葉がありました。



お散歩カメラさん

長聖寺の紅葉

「染始め、明日は真紅か、長聖寺」(長聖寺)
撮影日時:11月25日

コメント:今年開山400年記念の法要をしたというお寺です。本堂と楓が並んで写真に納まりました。


長聖寺の紅葉

「長聖寺、色もよし、秋の暮れ」(長聖寺)
撮影日時:11月25日

コメント:本堂のほうからお隣の子安神社への連絡通路のほうに目を向けると鮮やかな紅の葉がかかっています。


熊野神社の紅葉

「ときを超えた大いちょう、今年も色づく」(熊野神社
撮影日時:11月25日

コメント:地元の町会が維持に力を入れている熊野神社の入り口に大イチョウが2本立っています。樹齢は300年以上でしょうか。鳥居を暖かく包み込むようです。



△上に戻る